» 事務局日記のブログ記事

9月18日 会計事務。
9月19日 小松左京追悼イベント(なんば紅鶴)に参加。
9月23日 東京スタッフ会議
9月25日 資材棚卸

大会資材の文房具・LANケーブル・電源コード等が大量に余っています。
9月25日に棚卸を行い、リストを公開致し、11月~12月に行う予定の打上げにて欲しい方に譲渡または安価で売却しますので、お楽しみに。

昨日の、忘れ物のお知らせのうち、SDカードについては、落とし主が見つかりました。

昨日に引き続き忘れ物のお知らせです。
・現金と埼玉県の酒屋のレシートが入った財布。
・化粧ポーチ
・カサ多数

お心当たりの方は、実行委員会までお問い合わせください。

いよいよ当日になりました。

いよいよ前日です。

JASRACに楽曲申請。
映像系で色々聞かれたけど、権利者によるプロモーション活動で押し切った。

消防署に防火計画申請。

イベント保険の契約。
いつもの代理店でいつものように。

機材業者打合せ。
いつもの業者と打合せ。

会場臨時電話申請。
インターネット回線も、区分では「電話」になる。

実行委員長の池田です。

大会まであと一週間になりました。
大阪では最後の発起人会議が、東京では最後の企画会議が開催されました。
最終送付物は8月20日に一括発送し、26日に追加発送しました。
名札等の届いていない方は、当日受付でお申し出ください。

静岡にはSBSという放送局があります。
そこで放映中の番組「笑顔がいいね!」内において、パンパカパンツというミニアニメが放送されています。
一度聞いたら脳内でぐるぐるリピートしてしまう中毒的な内容をご体験ください。


実行委員長は、静岡SF大全を依頼した高槻真樹さんとSFセミナーの合宿で打ち合わせを行いました。
当初はなかなか見つからないと思っていた静岡SFの奥深さについていろいろ聞き、ネタ切れはないと安堵しましたが、逆に大会までに全貌が把握できるのかが心配になってきました。
中でもSFセミナーで高槻さんに見せていただいた、模型好きなら欲しいに違いないけれど、地元でしか売っていない本の奥付住所がグランシップと同じだったことに気がついたときの衝撃は言葉では言い表せません。
実行委員長は評論賞チームとは別の角度からこの謎に迫っていきたいと思います。

いろいろ忙しくて、blogが滞っています。

4月9日~10日 はるこんにて企画出演と受付を実施。
4月17日 スタッフ会議にネット参加。
4月21日 副実行委員長の櫻井・企画管理担当の有田と静岡。
午前は静岡観光コンベンション協会・静鉄観光サービス株式会社と打合せ
午後はグランシップ設備担当者・ベイプランニング様と機材の打合せ
4月26日 企画受け付け数100本突破。そろそろ閉めますので、主催予定の方はお早めに。

実行委員長のゴールデンウィークの予定は以下のとおりです。

4月29日 始発で東京。ライトノベルフェスティバルにて案内書配布
4月30日 ロケットまつり
5月1日 M3(TRC)とComin1(ビッグサイト)で挨拶回り
5月2日 栃木事務所
5月3日~4日 SFセミナーにて案内書配布と受付
5月4日 目黒にて企画会議
5月5日 都内で企画出演者と打合せ
5月8日 目黒にてスタッフ会議。最終便で大阪